Simpflex(シンフレックス)【購買システム】

 SIMPFLEX (シンフレックス)公式HPキャプチャ
引用元:SIMPFLEX (シンフレックス)公式サイト
https://www.efficlabo.com/hp/

規格品生産にも特注品生産にも対応しているSIMPFLEX (シンフレックス)について、特徴をまとめました。

SIMPFLEX (シンフレックス)の導入実績

記載されていませんでした。

SIMPFLEX (シンフレックス)の主な機能

  • 販売管理
  • 購買管理
  • 生産管理
  • 在庫管理
  • 作業実績
  • 見積管理オプション
  • 原価管理オプション
  • 会計連携仕訳オプション
  • 見積管理オプション
  • 承認オプション
  • HHTオプション
  • ロットトレースオプション
  • Simple Mobile Extend
  • 受注販売計画連携オプション
  • 全体共有
  • 品質管理
  • 作業計画
  • 作業進捗
  • 全体共有
  • 組立
  • 個別受注
  • 部品加工
  • 食品製造
  • 運送会社伝票オプション
  • Simpflexガントチャート
  • MRPオプション
  • 販売管理計画一括作成オプション

SIMPFLEX (シンフレックス)の導入費用・
システム利用料

導入費用 公式サイトに記載がありませんでした
システム利用料 公式サイトに記載がありませんでした

導入費用と実績で比較
「おすすめの購買システム3選」を見る

SIMPFLEX (シンフレックス)の特徴

適応生産方式を採用し
高い柔軟性を実現

SIMPFLEX (シンフレックス)の製品は、色々な生産方式に対応できるよう、適応生産方式を導入しています。規格品生産、特注品生産問わず対応可能なので、事業の部署によって違う生産方式を設定している企業でも一つのシステムで事足りるでしょう。

例えば、受注生産をしたい場合は、「受注、購買、製造、出荷」という流れにできますし、資材仕入れ受注生産を行いたい場合は、「購買、受注、製造、出荷」という流れに変更できます。システムを統一して構築できるのがSIMPFLEX (シンフレックス)の魅力です。

システムのカスタマイズ性・拡張性に優れている

システムのカスタマイズ性や拡張性に優れているのもSIMPFLEX (シンフレックス)の特徴の一つ。豊富なプログラムソースを備えているSIMPFLEX (シンフレックス)は、プログラムソースを変更しなくてもシステムを変更することが可能です。システムの変更は画面の設定から簡単に行え、フレキシブルに運用できます。

具体的な例を挙げると、ユーザー項目ではユーザー独自の管理項目を追加できたり、項目辞書ではユーザー独自の項目名を適用させたり、データビューアではユーザー独自の照会画面を作成したりすることが可能です。他にも帳票のレイアウトや運用・機能条件の変更やカスタマイズも自在に行えます。

低コストでの提供

パッケージの導入コストが低いのが特徴的なSIMPFLEX (シンフレックス)。SIMPFLEX (シンフレックス)はユーザー自身が独自に画面設定を行う柔軟機能を搭載したことで、低価格で提供しています。カスタマイズ費用をかけないことで従来のパッケージよりも導入費用が大幅にダウン。システムのカスタマイズ性が向上しただけでなく、価格の面においても高騰から抜け出すことに成功しています。

SIMPFLEX (シンフレックス)の運営会社情報

社名 株式会社エフィックラボ
設立年 2006年8月
資本金 不明
導入費用と実績で比較
おすすめ購買管理システム3選

購買管理システムを選ぶうえで、まずおさえておきたいのが導入実績・事例です。ここではネット上に出回っているあらゆる購買管理システムを調査し、導入実例や社名ありの事例を公式HPに記載しているメーカーの製品をピックアップ。導入費用・実績・パンチアウト接続(サプライヤサイトに直接アクセスできる)で比較してみました。(2021年5月調査時点)

▼左右にスクロールできます▼

商品名 導入費用
(※独自調査による参考値)
導入実績・企業例 パンチアウト接続が
可能なサプライヤ
SOLOEL SOLOEL
引用元:
SOLOEL公式サイト
https://www.soloel.com/

公式サイトへ

フォームで
問い合わせる

Lightは200万円~
Enterpriseは
1,000万円~
600社以上
大阪ガス、オムロン、カネカ、カシオ、神戸市、大京、大成建設、野村ホールディングスなど
34社
ASKUL、アズワン、Amazon Business、大塚商会、紀伊国屋書店、キングコーポレーション、コクヨ、チップワンストップ、DELL、東京硝子器械、トラスコ中山、ビックカメラ、ミスミ、ミドリ安全、MonotaROなど
coupa Coupa
引用元:
Coupa公式サイト
https://www.coupa.com/ja

公式サイトへ

フォームで
問い合わせる

1,000万円~ 2,000社以上
三菱重工など

(要問合わせ)
SAP Ariba SAP Ariba
引用元:
SAP Ariba公式サイト
https://www.scsk.jp/product/common/erp_overview_srm/index.html

公式サイトへ

フォームで
問い合わせる

3,000万円程度 ※社数の記載はなし
横浜ゴム、日東電工など

(要問合わせ)
課題解決に導く「購買管理システム」の入門書 費用と実績で比較おすすめ購買管理システム3選