イーカウントERP【購買システム】

イーカウントERPFV
引用元:イーカウントERP 公式サイト
https://www.ecount.com/jp/ecount/product/purchasing_overview?p=body

利益拡大を目標にさまざまな機能を活用できる、イーカウントの購買システム「イーカウントERP」についてまとめています。

イーカウントERPの導入実績

公式HPに導入実績はありませんでした。

イーカウントERPの主な機能

生産/外注

  • BOM(消耗量)管理
  • 工程/外注管理
  • 不具合管理
  • 原価管理
  • 利益管理
  • 作業指示書
  • 品質管理(QC)
  • ロット管理

営業・販売

  • 取引明細書
  • 営業管理フロー
  • 未収金/債権管理
  • 単価管理
  • 営業フォーマット設定
  • 与信限度チェック
  • 在庫・残量確認
  • 売上計画

購買・発注

  • 発注計画
  • 購買管理フロー
  • 未払金/債務管理
  • 購買フォーマット設定
  • 外貨取引管理

会計/経理

  • 経営者報告書
  • 簡単な入力方法
  • 債権/債務管理
  • 部署/プロジェクト別管理
  • 手形管理
  • 固定資産管理
  • 輸入コスト管理

イーカウントERPの導入費用・システム利用料

導入費用 公式サイトに記載がありませんでした
システム利用料 5,500円/月(税込み)

導入費用と実績で比較
「おすすめの購買システム3選」を見る

イーカウントERPの特徴

必要数を自動で計算

発注する度に在庫数量を確認するのは、どうしても手間が発生してしまいがち。イーカウントERPは基準数量を入力しておくと、基準数量未満の品目や不足数を自動で計算してくれます。不足する部品を簡単に発注できる自動計算機能です。

発注に際し発注書作成がスムーズなのも、効率化アップの一因。作業指示書とも連携させることも可能です。

他の部署と連携できる

購買関連のデータは営業や生産、さらに在庫と自動的に連携可能。在庫をデータとして一元管理できるため、業務を簡略化できます。フロー別に業務を行えるほか、必要な機能のみの活用もできます。

購買業務に関する発注計画から入庫処理まで、多種多様な業務に対応しているため、業務がスムーズになるでしょう。

購買分析が可能

一度購買の実績があると、データ化されているため、今後の発注の際に参考にできます。報告書をまとめておき、後から購買の分析が可能に。最低限の情報のみを表示できるように、ユーザー別に利用権限を付与しておけば、企業の営業情報の流出を防げるでしょう。担当者別に必要なデータを参照して、コストを軽減させるための分析ができます。

債務管理システムと連携できる

購買伝票に入力すると、代金を自動で精算してくれます。取引先別の金額を一括で処理できるため、入庫から精算、支払いまで、すぐに処理できます。事務処理を簡単にできるシステムです。

イーカウントERPの運営会社情報

社名 株式会社ECOUNT
設立年 記載されていませんでした。
資本金 記載されていませんでした。

イーカウントERPのまとめ

イーカウントERPは、複数の機能が1つのシステムにまとまっているため、多数の部署で活用できます。多種多様な機能で業務効率を向上させられるシステムです。

購買システムは様々なものがありますが、自社の課題に合ったものや、導入実績が豊富なシステムを選ぶのが失敗しないポイントです。導入費用が高額になるケースもあるので、事前にチェックしておきましょう。

導入費用と実績で比較
おすすめ購買管理システム3選

購買管理システムを選ぶうえで、まずおさえておきたいのが導入実績・事例です。ここではネット上に出回っているあらゆる購買管理システムを調査し、導入実例や社名ありの事例を公式HPに記載しているメーカーの製品をピックアップ。導入費用・実績・パンチアウト接続(サプライヤサイトに直接アクセスできる)で比較してみました。(2021年5月調査時点)

▼左右にスクロールできます▼

商品名 導入費用
(※独自調査による参考値)
導入実績・企業例 パンチアウト接続が
可能なサプライヤ
SOLOEL SOLOEL
引用元:
SOLOEL公式サイト
https://www.soloel.com/

公式サイトへ

フォームで
問い合わせる

Lightは200万円~
Enterpriseは
1,000万円~
600社以上
大阪ガス、オムロン、カネカ、カシオ、神戸市、大京、大成建設、野村ホールディングスなど
34社
ASKUL、アズワン、Amazon Business、大塚商会、紀伊国屋書店、キングコーポレーション、コクヨ、チップワンストップ、DELL、東京硝子器械、トラスコ中山、ビックカメラ、ミスミ、ミドリ安全、MonotaROなど
coupa Coupa
引用元:
Coupa公式サイト
https://www.coupa.com/ja

公式サイトへ

フォームで
問い合わせる

1,000万円~ 2,000社以上
三菱重工など

(要問合わせ)
SAP Ariba SAP Ariba
引用元:
SAP Ariba公式サイト
https://www.scsk.jp/product/common/erp_overview_srm/index.html

公式サイトへ

フォームで
問い合わせる

3,000万円程度 ※社数の記載はなし
横浜ゴム、日東電工など

(要問合わせ)
課題解決に導く「購買管理システム」の入門書 費用と実績で比較おすすめ購買管理システム3選